Dentsu Degital Holdings Recruiting site

  • このページをTwitterでつぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社電通レイザーフィッシュ

スペシャリストである仲間達と、あらゆるデジタル領域を攻める。

profile

アカウント3部 チーフプロデューサー 斉藤 裕里子 Saito Yuriko/前職ではプランナーとして、主にセールスプロモーションの仕事を経験。「電通グループという大きなフィールドで、結果を数値として実感できる仕事をしたい」という思いから、電通レイザーフィッシュに入社。

現在携わっているお仕事の内容

電通グループにおけるデジタル領域のエキスパートとして、コミュニケーションプラットフォームの構築やWebコミュニケーションプランの企画・実行まで、様々な業務を手掛けています。どんなものを企画し、実行するにしても、細かい所から積み上げていかないとコミュニケーション全体として成功しません。ターゲットを考えた上で戦略を立て、その人達が求めるコンテンツを見極め、知りたい情報を発信していくことを信条にしています。

印象に残っている案件・プロジェクト

デジタル主導で全国展開のプロモーションを実施しました。全国各地に担当者を置き、FacebookやYouTubeでそれぞれがメッセージを発信することで、地域に根差したコミュニケーションを図りました。マスメディア主導で大々的なキャンペーンを展開するケースに比べ、各担当者さんと細かい調整を行うなど手間が掛かることもありました。けれども、だからこその一体感が生まれて、カスタマーとのリレーションを築き、キャンペーンを成功に導くことができましたね。

デジタル領域における会社の強みと今後の展望

メディア、テクノロジー、アカウント、マーケティング、クリエーティブ等、全てがあるミニ代理店のような会社。それが当社。単にWebサイトを制作するだけではなく、全てを手掛けられる領域の広さがありますね。また電通グループということもあり、大きなクライアントと向き合えることもよい部分だと思います。風通しのよい風土も強みの1つ。連携できる環境なので組織として戦うことができています。